HOME»  プチハンドメイドレシピ Menu»  アンティーク風ペイントのテラコッタ鉢

アンティーク風ペイントのテラコッタ鉢*シャビーなテラコッタの塗り方

アンティーク風ペイントのテラコッタ*プチハンドメイド

今回は、普通のテラコッタをアンティーク風にペイントした工程をご紹介♪

よく売られているオーソドックスなテラコッタ鉢でも
ひと手間加えればお気にりができちゃいます♪


棒4本を組みます*シャビーなアレンジフレームの作り方

とりあえず・・・
ワックスで汚してみる。

先に内側を削る*シャビーなフレームの作り方

これはトールペイント用の体に無害の水性アクリル。
デコアート社のアメリカーナ。
カラーはなんと211色、私のはブルーミストという渋くて淡い青緑。

クランプで押し付ける*シャビーなフレームの作り方

ニョロっとそのまま出す(笑)

わざと荒くカンナをかける*シャビーなフレームの作り方

適当な感じに塗る。

やすりで丸みをつける*シャビーなフレームの作り方

乾燥。

ホワイトにペイント*シャビーなフレームの作り方

お次はホームセンターでよく売ってる水性ペイントをたっぷりと。


文字を彫刻*シャビーなフレームの作り方

また乾燥。

ちなみに最近お気に入りのメジ用刷毛は、
塗り跡が少々残るものの塗りやすいです。


角を削ってシャビーに♪*シャビーなフレームの作り方

あとはヤスリで、使い古したように角など部分的に削る。
外国のアンティークにありそうな、中からチラリとブルーが見える感じをイメージしてましたが
全部削れちゃいました。

が、なかなか良い感じに♪

こちらはナチュラルなワックス仕上げ*シャビーなフレームの作り方

上のでベースは完成なのですが、
さらにお気に入りのスタンプをステイズオン(ティンバーブラウン)インクでペタリと押すと!

お気に入りのテラコッタ鉢の出来上りです(*゚▽゚*)

他にも外国の古切手や紙モノ、マスキングテープ、レースなどでデコレートすれば
オリジナリティな作品になりますね(*˘︶˘*).。.:*♡
 

ハンドメイド副資材
ハンドメイドやアレンジメントに
ナチュラルな素材やウッドフレームなど